FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪
さくらのVPS

11/10

 ゲストハウスを歩いて出る。目指すはオールドマーケット。と、昨日のドライバーの兄ちゃんがついてくる。どこにいくの?バイクに乗れ。適当に断りながら歩く。しつこく付いてくる。マーケットで朝食。炒め物みたいなのが1つしかなかったので、それとごはんを頼む。炒め物の正体はショウガの千切りと骨ばかりの肉だった。しかもショウガが8割。あまり食べられない。ドライバーが前に座ってインスタントラーメンを食べている。値段交渉をする、乗りたくないが、あまりにしつこいのでやむなく乗る。これが失敗だった。
 ドライバーが話し掛けて説明してくれているようだが、訛りがひどくて英語が聞き取れない(自分の聞き取り能力は棚に上げて・・・)。聞き取ろうとしているだけで疲れてくる。
 滝のあるという山へ(名前を忘れた)。遺跡があるところを通り過ぎると舗装が切れる。しかも、ドライバー君、物凄く早い、どんどん抜かしていく。結局、抜かされたのは警官が乗ったバイク1台だけだった。赤土の道が続く。トラックほどではないが、凸凹で揺れる。もっとも、1時間も乗っていると慣れてしまった。
60kmで走るバイクに乗りながら撮った



小さなお店。かき氷もある。

ここらへんは平ら

牛が優先?こんなに南なのに水牛ではなく牛の方が多い。

山に着く。映画の撮影をやっているらしく車が並んで停めてある。ドライバーがさらに何か言っているがよく分からない。ガイドがどうこう、分からないのでそのまま一人出歩いていく。20分ほど歩くと滝があるが、あまりきれいではない。その先は行き止まり。来るほどのところではなかった・・・。
 戻りながら、バンテアイ・スレイへ。全体的に赤い石で作られている。









義足の人や盲目の人もいた。演奏を聞きながら一休み。



遺跡の前で水を買う



バンテアイ・サムレへ。







かなりのスピードで走っている。



戻る