FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪
さくらのVPS

本当に旅行にいけないのですか?

 インドに行ってきたと言うと、私にはできないという人がたくさんいますが、本当に行けないでしょうか?

 思っているより敷居は低いと思います。個人で旅行に行くのに必要なのは、行きたいという気持ち、お金、時間の3つだけです。
 ・行きたいという気持ち
言うまでもなく必須です。もし、漠然とでも行きたい国があるのならガイドブックでも読んで見てはいかがでしょうか。地球の歩き方ならどこでも売ってますよ。最近は個人旅行の初心者向けの内容が増えてきたので、行くのは到底無理と思っている人でも、読むだけで行けるように思えるのではないでしょうか。どこに泊まるのかよく聞かれますが、そんなこともちゃんと書いてあります。
 ・お金
今回の45日間のインド旅行で使ったのは約20万円です。内訳は飛行機代6万、現地滞在費10万、国内移動2万、その他ビザなど1万円です。もっと近くでもっと短期間なら10万円ぐらいでも行けます。飛行機代はhttp://www.castour.com/index.php3を見てみてください。アジア(香港、シンガポールを除く。ブルネイも?)での現地滞在費は安いです。ちょっと贅沢をしてもさほど変わりません。総額でも国内旅行より安いぐらいではないでしょうか。
 ・時間
多分、一番の問題は時間でしょう。さすがにインドとなると、日本人はみんな仕事を辞めてきていますが、東南アジアぐらいだと、仕事を休んできている人もいます。飛行機代を考えると正月・お盆・ゴールデンウィーク・夏休みは避けたいところです。それ以外の時期に1週間以上取れればいいですね。あなたの上司がアホでないことを願うばかりです。

 英語ができないという人がいますが、英語ができなくても問題ありません。実際、今回の旅行で会った日本人で英語が話せると言えるレベルの人は1人だけでした。中学校の英語ができれば最高ですが、数字と基本的な単語といくつかの決まり文句を知っていれば大丈夫です。それでも不安なら『指さし会話帳』という便利なものもあります。中国・台湾・香港で筆談という手もあります。
 行けない理由を考えるより、行きたい気持ちを膨らませた方がいいのではないでしょうか?
女性だから・・・女性で1人旅をしている人は珍しくありません。
年をとっている・・・退職して旅行に来ている人もいます。退職すれば時間はいくらでもありますからね。
米がないと生きていけない・・・アジアなら大丈夫。お菓子やデザートも米だったりします。

ところで、羨ましいとか言っているあなた、本当に行きたいのですか?

戻る